FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

心のインナーマッスルを鍛える。

家にはテレビが無いので、大阪の実家にお邪魔するたびに
録画されていた番組を観てしまいます(汗)
そんなとある番組で興味を引く言葉が。

『インナーマッスルを鍛える。』

インナーマッスルとは、見た目でわかる表面(アウター)の筋肉ではなく、
カラダの表面からは分からない(インナー)な筋肉。
ヨガやピラティスといったゆっくりとしたひねりやバランスをとる
動きを取り入れることで鍛えられるとのこと。これらの筋肉は大きいので、
鍛えられると基礎代謝量が増え、普段の生活の中で激しい運動を行わなくても
たくさんカロリーが消費され、太りにくい体質になるとのこと。
(興味のある人はgoogleとかで検索!)


では、ココロに当てはめてみると、

アウターマッスル=「意識」
インナーマッスル=「無意識」


と言う風な図になるかなぁと。

自分の状況を変えたいと考え、「意識」をネガティブからポジティブに変える。
これは、表面だから自分でも比較的わかりやすい。
でもなかなか状況は変わらない。なぜか。「無意識」が変わっていないから。
人のココロの80%程度は無意識と言われていますから、
人の行動・情動はほとんど無意識の領域に支配されていると言っても過言ではありません。

「うそっ」って思うでしょ?でもほら、意識せずに足を組みかえたり、
頭を掻いたりしてるでしょ?これは、無意識が自分が気持ち悪くないように
カラダを動かしている証拠(クセ)。

だから、自分の状況を変化させたいなら、無意識を変化させる(鍛える)必要があるんです。
でも、これもインナーマッスルと同じで見えない。
しかも徐々にゆっくりとあきらめずに鍛えるしかないんです。

一度鍛えると状況がどんどん変わって行きます。
無意識を変化させるわけですから、それこそ意識しなくても
あなたが望んだ状況になって行くというわけです。

では、どうやって鍛えるのか。
ざくっというと【実現したい状況を今感じること】を練習することです。
引き寄せの法則の基本中の基本ですが、これはとても重要です。
もちろん、最初は意識の領域からスタートです。
これを続けるのです。あきらめず、ゆっくり慌てずに





スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

2013-06-05 : 知識 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

moon phase

CURRENT MOON

プロフィール

Tetsuya

Author:Tetsuya
西宮市の苦楽園でレイキマスター+アロマセラピーインストラクターである僕が、アロマやレイキヒーリングを中心にホリスティックな癒しを提供するために活動しています。

Un mot doux:
http://www.unmotdoux.net/

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。