FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

舵をとれ。

fifi.jpg
娘がチョイ役で出演しているミュージカル『ズボン船長 FIFI AND THE SEVEN SEAS』を観てきました。原作は、『魔女の宅急便』でも有名な 角野栄子さん。娘が出演しているとはいえ、全く内容を知らないままでの観劇でしたので、一観客として楽しむ事ができました。

今回は、このミュージカルの中で印象に残ったセリフがあったので、ご紹介しようかなぁと。少々のネタバレ、ご容赦ください<(_ _)>

最近、演劇や映画の中からインスピレーションを得る事が多いです。どれもこれも真理に近づけば、言葉や表現は少し違っても同じ事を指していることが多いからなんでしょうね。


・「この世の中にはね、たまごを飲み込むようにペロリと丸ごと信じた方がいい事もあるんだよ。だって、何もかもわかってしまったらつまらないだろ?」

⇒ そうなんですよね。理論立てて物事を考えることや立証することというのは、
確かに重要で、大切なことではありますが、不思議な事や目に見えないもの
数値としては計測できないものを素直に信じることってとっても大事な気がします。
まるっと信じた方が、楽しいに決まってる。

・「思い出は風だ。誰でも一つは自分の船を持っている。そして、その船の船長は君自身だ。思い出を追い風にして、勇気を出して出発しよう!」

⇒ あなたは、自分自身という船の舵をしっかりと握って、人生という航海を楽しんでいますか?世間体という大きな波に流されていませんか?あるいは、その波に飲み込まれ、行き先を見失っていませんか?航海の地図は、既に今世に生まれ出でる時に"経験したいこと"として描かれています。羅針盤は"感情"です。もし、迷っているのなら、過去の栄光や出来事にしがみつくのではなく、それらを糧にして、道具にして少しでも前に進んでみてはどうでしょう。

『勇気を出して出発しよう!』

スポンサーサイト

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 心と身体

2012-02-21 : 日々 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

moon phase

CURRENT MOON

プロフィール

Tetsuya

Author:Tetsuya
西宮市の苦楽園でレイキマスター+アロマセラピーインストラクターである僕が、アロマやレイキヒーリングを中心にホリスティックな癒しを提供するために活動しています。

Un mot doux:
http://www.unmotdoux.net/

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。