FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

手離す。委ねる。

正月三ヶ日も明けました。

徐々に普段の生活に戻ってきた感じでしょうか。
今日ここ苦楽園は、雪模様の荒れ模様。

さて、タイトル「手離す。委ねる。」これは、昨年の11月辺りからでしょうか、
自分はもちろん、周辺、お客様に至るまで、1つの大きなテーマとして感じているものです。

“断捨離”という言葉がはやって久しいですが、
手離すことも委ねることも“断捨離”だと思います。
非常に重要な事でありながら、取り組むことも難しい。

今日、こちらに住んでから知り合いになった男性と
久しぶりにお会いして、話す機会がありました。
この方は、とても仕事ができることはもちろん、とても丁寧で細やか。
常に完璧を目指しておられるような人なんですが、
以前は、それを他人や部下にもそれを望んでいたというんです。
出来ない時は、厳しく接し、場合によっては自分で一からやり直した。

「それが、それを“まぁええか”とちょっと任せるようにした時、
すごい軽くなった、気持ちが楽になった
んですよ。」

そうなんです。手離したり、委ねることというのは、
自分自身に優しくする事なんです。自分には優しくされる権利があり、
優しくする事を許すんですね。だから、『ふっと』軽くなる。
しかも相手がいる場合、その相手を信頼する事にもなるんです。
これもすごく大きなことですよね。

他にも、常に忙しくてしまう場合も考えられます。
そんな場合は、わざと忙しくして、本来取り組まないといけない
課題から目を背けたり、後回しにしたり、自分に嫌な事を頼んで
来ないようにするために行っている。だから手離したくない。

あと、他人に任せてしまうと自分の存在意義が無くなるのではないか、
と恐怖におののいているのでなかなか手離す事ができないパターンなど。

他にもパターンは在るでしょうが、「手離す。委ねる。」を困難にさせる根本は、
【不安・恐怖・怒り】といったネガティブな感情です。
これらのネガティブな感情を少しずつ溶かして行くと
「手離す。委ねる。」も同じように実行できていきます。
もちろん、その逆も考えられますよね。「手離す・・・」ことで、
ネガティブな感情が溶けていく。

僕も偉そうに書いてますが、できていません(激汗)
今年も引き続き大きなテーマとしてあるようですから、
少しずつ「手離す。委ねる。」実行していこうと思います。
どうです、あなたの今年の目標にもこれを追加してみては?

スポンサーサイト

テーマ : 心と体にいいことはじめよう!
ジャンル : 心と身体

2012-01-04 : 日々 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

moon phase

CURRENT MOON

プロフィール

Tetsuya

Author:Tetsuya
西宮市の苦楽園でレイキマスター+アロマセラピーインストラクターである僕が、アロマやレイキヒーリングを中心にホリスティックな癒しを提供するために活動しています。

Un mot doux:
http://www.unmotdoux.net/

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。