スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

AEAJの検定の今後の動きにつて

2014年4月より僕達が加盟している、(公社)日本アロマテラピー協会(AEAJ)の資格制度が
大きく変更されます。今年はそれに対する移行期となり、現行資格制度で受験する最後の年となります。
尚、ISHIでも新制度上も認定教室と登録できるように只今申請手続き中です!

2012年4月にAEAJは、「一般社団法人」から「公益社団法人」になりました。
その為、今までよりさらに全ての事業において、公益性を高める必要が出てきました。
アロマテラピー検定やアドバイザーなどの資格試験においてもそれは同じ。
では、一体どのように変更されるのか。特にISHIでも目指される方が多い、
アロマテラピーアドバイザー資格アロマテラピーインストラクター資格について、
ざっくりですが、以下にまとめてみました。

(アロマセラピスト資格についても学習内容の増加など変更点が多々あります。)

--------------------------------------------------------

《アロマテラピーアドバイザー資格 影響度:小》

(現)アロマテラピー検定1級合格 →「AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会」を受講
     ※認定教室、認定校で受講すれば、講習会免除というメリットがあります。

(新)アロマテラピー検定1級合格 →「AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会」を受講
     ※講習会受講が必須。但し、認定教室、認定校でAEAJ主催のものと同等内容を開催。
     つまり、ISHIでも「AEAJアロマテラピーアドバイザー認定講習会」を受講可能となります。

《アロマテラピーインストラクター資格 影響度:大》

(現)アドバイザー資格取得 → アロマテラピーインストラクター資格試験(1次・2次)合格
     ※認定校で受講すれば、2次試験が免除されるというメリットがあります。

(新)アドバイザー資格取得 → 認定校にてアロマクラフトセミナーを受講(必須)
     → アロマテラピーインストラクター資格試験(1次・2次)合格
     ※認定校でのクラフトセミナー受講が独学受験の方も必須となります。
     さらに認定校で全ての授業を受講したとしても2次試験は免除にはなりません

--------------------------------------------------------

と、少しややこしいですが、僕が個人的に衝撃を受けたは、
純粋な独学ではインストラクター合格が無理になってしまう事ですかね。
また資格試験に関して情報が入りましたら、お知らせします。

※資格試験にご興味・ご質問などありましたらメールいただけたらと思います。


スポンサーサイト

テーマ : ☆香りと日常☆
ジャンル : 心と身体

2013-01-11 : アロマ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

moon phase

CURRENT MOON

プロフィール

Tetsuya

Author:Tetsuya
西宮市の苦楽園でレイキマスター+アロマセラピーインストラクターである僕が、アロマやレイキヒーリングを中心にホリスティックな癒しを提供するために活動しています。

Un mot doux:
http://www.unmotdoux.net/

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。